新型コロナウイルス感染拡大防止に係る活動の取扱いについて

新型コロナウイルス感染拡大防止に係るまるごと保全向上対策の活動の取扱いについて、下記のとおりにお知らせします。

1 活動をされる際は、農林水産省発出の「ガイドライン※」を参考に対応すること

①参加者の検温

②使用する機械やヘルメット等の消毒

③発熱がある者への対応と連絡体制の事前整備

④手指の消毒とマスクの着用

⑤作業間隔を広く取るなどの工夫

※ガイドラインは別添のとおり

2 感染拡大防止の観点から活動を自粛された場合の交付金の運用

①恒常的経費への充当とすること

②イベント中止に伴うキャンセル料として充当

③次年度に実施する活動見合いへの持越し金への充当

 

今後、まるごと保全向上対策の交付金を活用した地域の共同活動は、喫緊に行う活動かを検討し、検討された上で共同活動を行う際は上記のことにご留意いただき行ってください。

ガイドライン.pdf (41 ダウンロード)